対人関係

人の本性が出る瞬間

人の本性が見える瞬間

人の本性を見たときは、いつもとは違う様子にビックリしてしまいますよね。

いつもは穏やかな人なのに、車を運転すると本性が出て言葉使いが悪くなったりすることもあります。

そこで今回は、人の本性が出る瞬間についてまとめてみることにしました。

興味がある人は、ぜチェックしてみてくださいね。

人の本性が出るのは窮地に立たされたとき

やっぱり人間の本性が現れるのって、窮地に立たされたときだと思う。
窮地に立たされたら周りからどう見られているかなんて考える暇もなくなるから、本性が出ちゃうんじゃないかな。

だから、付き合っているパートナーの本性を知るには、窮地に立たされたときがチャンスだよね。
本性を知ったらガッカリするケースが多いような気がするけど。

電車に乗っているときに本性が出る

電車に乗っているときの行動をチェックすると面白いよ。
人の本性が出やすいから。

老人とか幼い子供を連れた親が近くに立ったときに、席を譲るか譲らないか見てみて。
見て見ぬふりをするような人なら、残念だね。
明らかに気分が悪そうな人が前に立ってても席を譲らない人もいるよね。
あんな人とは友達になりたくないな。

それから、電車に乗ったときに真っ先に座ろうとする人も本性がバッチリ出てる。
座りたいのはみんな同じなのにね。
さらに、電車が混んでるのに足を広げて座る人も、常識がないという本性が丸出し。

誰にも気づかれていないと思っているようだけど、電車の中でけっこう人は見てるよ。

人とぶつかった瞬間に本性が出てしまう

ぶつかった瞬間って、反射的に反応してしまうもの。
ぶつかった瞬間に「すみません!」という人もいれば、何事もなかったように通りすぎる人もいる。

でも本性にゾッとしたのが、この前会社の近くで見た30代くらいの女性。
ぶつかった瞬間に、相手をすごい目つきで睨んでたわ。
見た目は普通の女性だったけど、あれが本性なんだと思ったら彼氏がかわいそうになる。

お願いを断られたときに本性が出やすい

何かを人に頼んで、「わかった!」と受け入れてもらえたら嬉しいよね。
気分が良くなるし、その人に対しても優しくできたりする。

でも、逆に「ムリ」と断られた場合は、イラっとしたりムカついたりしてしまう人もいる。
また、断られた瞬間に悲しくなる人もいるかもしれないね。
こんな態度を現したら、断ったほうはいい気持ちがしないはず。

断られたときでも、「無理なお願いしてごめんね~」みたいに笑って言えるようになるのがベストだね。
でも、この場合の本性って瞬間的に出るものだから、改善するのは大変かも。

お酒を飲んだときに本性が出る

「これは言ったらダメなこと」とか「これはやったらダメなこと」というのが、お酒が入っていないときは冷静に判断できる人でも、お酒が入ると変わることが多いよ。

どうしてかって、アルコールは人が頭の中で抑えていることを放出させるパワーがあるからね。
なので、お酒を飲んだら本音を聞くことができて興味深い。

コップの持ち方で本性をチェックしてみよう

コップを持つときに小指を立てる人っているよね。
このタイプは、「私を見て!」というような自分をアピールしたい人。
男性で小指を立ててコップを持つ人は、女性っぽい内面の人が多いみたい。

コップを両手で持つ人は、かなり頑固な人。
仲良くなるまでは大変だけど、一度仲良くなったら絆が深くなるタイプ。

人の本性が出る瞬間についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

本性が出る瞬間は、自分では気づいていないようでも周りからはしっかりと見られていることが多いようですね。

また、どちらかというと悪いほうに本性が出てしまう人が多いみたいですね。