日常あるある

海外でのショッピングで驚いた店員とのやりとり【カルチャーショック】

海外旅行の店員エピソード

海外旅行、良いですよね。
日本とはまた違った文化に触れたり、美味しい物をたくさん食べたり、壮大な自然に感動したり…。
そんな海外旅行の楽しみ方の一つとして、ショッピングがありますね。

女性なんかは特に、ショッピング目的で海外に行く方も多いのではないのでしょうか。
そんな海外でのショッピングですが、やはり日本とはまた違った雰囲気に戸惑うこともあります。
店員さんの対応一つとってもそうですね。
今回は、そんな海外のお店での店員さんとのやり取りについてまとめてみました。

店員がめちゃめちゃ陽気

日本のお店での店員さんといえば、元気よく接客してくれるところもあるけど、「陽気」かというとまた違うよね。
その点海外のお店の店員さんは、めちゃめちゃに陽気。
思わずこっちがニッコリしてしまうほど。

「ミュンヘン空港でてんぷらそばを頼んだら唐揚げラーメンが出てきて、違うだろと言ったら店員もバレた?みたいな顔で笑っていた」
というエピソードも。おいおい!って思っちゃうけど、こんなに陽気なら思わず許しちゃいそうだよね。
しかし唐揚げラーメン、どんな味だったんだろう?

接客しながらギャグを飛ばしてくれる店員さんもいるみたいで、何だか余裕のない日本と違って、ほんわかした余裕を感じられるよね。

スタバで小粋な会話が生まれる

日本でも大人気のスタバ、もちろん全国至る所にあるね。
ある空港ではスタバでコーヒーを買うときに名前を聞かれるらしく、その時「ピーターパン」とか「ジャックスパロウ」とか名乗って店員さんを笑わせる人がいるんだとか、
もし前の人がやっていたら、自分も負けじとやりたくなっちゃうね。

こちらが日本人だと分かると、日本語でメッセージを書いてくれる店員さんもいるらしいね。
こんなことして貰っちゃったら、ずっとそのカップを捨てられなくなっちゃうね。

こちらが日本人と知って反応を変える店員さんがいる

「漢字でサインを書いたらめちゃめちゃテンションを上げて喜んでくれた」
「日本の漫画について興奮して話しだした」

などなど、日本のことを勉強していたり、日本の漫画が好きだったりすると、食いついてくる人はいるみたい。
日本が好きなことが伝わってきて、嬉しくなっちゃうよね。

本当に大人か?と疑われる

日本人はとても若く見られがち。だから海外では苦労することもあるみたい。
パスポートを見せてやっと納得してくれるんだとか。
お酒買うときは苦労してしまいそうだね。

海外のお店でのエピソード、いかがでしたか?
皆さんがもし海外で何か面白い経験をしていたら、是非教えてくださいね。